1950

科学と技術の
コンパクト

宇宙のニュース、新しい建築や音楽がニュースだった時代。
シンプルなデザインやモチーフ(スター、リボン)が登場し、新しい素材(プラスティック)とともに大量生産の時代の面影が見え始めるのが特徴です。

フライングバタフライ

1950年代アメリカブラス

宇宙への憧れが高まり、星のモチーフが盛んに使われた1950年代を象徴する作品。円盤型のユニークなフォルムを持ち、オルゴールのネジが蝶の形をしています。戦後の混乱期をくぐりぬけ、未来への希望と自信を女性たちに与えたコンパクトです。

シビルディフェンス

1952年〜1953年アメリカプラスティック

50年代は戦争が終わったとはいえ、なかなかその脅威が消えない時代でした。そんな不安な社会において、核シェルターを各家庭に導入するように推奨されたこともあったといいます。自らの生活を守ろうという「シビル・ディフェンス」活動の頭文字を配したこのコンパクトは時代の空気を伝えています。

バースディグローブ

1950年代イギリスブラス

地球儀型のコンパクト。赤道で開閉できるパウダー入れで、オルゴール機能が付いた作品です。流れ出るメロディは“Happy Birthday”。ワールドワイドに活躍する女性が生まれ育った時代の作品です。

PETIE

1955年ドイツクロム合金,エナメル

珍しいものを求めた1950年代に作られ、実際に使うことのできるカメラが内蔵されたコンパクトです。左半分がカメラ部分で、レンズの隣に小さなシャッターが付いています。右半分にはフィルムの予備を入れることができるスペースとパウダーコンパクト、リップがついています。性能や開閉のスムーズさ、作りの精巧さはさすがのドイツ製です。

BIRD IN HAND

1952年アメリカ

シュールレアリスムの巨匠として知られるサルバドール・ダリのデザインです。鳥の頭がリップスティック、羽を開くとパウダー、そして尾羽にピルケースが。パフはショッキングピンクの羽毛で、30年代にファッションデザイナーのスキャパレリとダリが考案した色です。手の中にうずくまるような鳩の形をしたこの作品は両手で鳥を優しく包み込んだときの穏やかな気持ちを思い出させます。平和の象徴として作られたのでしょう。

スイス・デコ

1950年代スイスメタル

金、銀、赤という重厚な色を上品に組み合わせたアールデコ様式で、スイスらしいセンスが光るELIZABETH ARDEN社製の逸品です。天面のメタルにはヘアーライン加工が施され、角度により模様が浮き上がる仕上げになっています。

1/
1950's~