1925

ジャズエイジの
コンパクト

アールデコの開花でデザインの概念が大きく変化し、働く女性が注目された時代。
フラッパーと呼ばれるおしゃれな女性がコンパクトを持ちながら、ダンスホールで踊るのがトレンドでした。
配色がモダンになり、フィンガーチェーン(指にかける輪と鎖)が付けられたコンパクトが特徴です。

ローラ・モンテス

1920年代アメリカブラス,プラスティック

表面に印字された文字は「Lola Montez」、アイルランドに生まれ、1861年に没したダンサーの名です。ダンスに生涯を捧げ、多くの人に愛され、憎まれながら自分の思うとおりに生きた彼女は、自立しようとする女性たちの先駆けだったのかもしれません。最後の地であったニューヨークで製作されたコンパクトです。

ジョセフィン・ベーカー

1920年代フランスプラスティック

蓋の裏に鏡の付いた粋なルージュコンパクトで、「黒いヴィーナス」と謳われたジョセフィンベーカー(1906〜1975年)をモチーフにしていると考えられる作品です。
貧しい環境の中で育ちながらもコーラスガールとして認められ、踊り手、シャンソン歌手としてアメリカ・フランスで活躍し、ピカソやヘミングウェイに影響を与えました。また、飛行士の資格を取り、有色人種差別待遇反対同盟を主宰、様々な国の孤児を養子にするなど社会に貢献し、社会に影響を与えました。フランスでは今でも彼女の面影を街のあちこちで見かけます。

ダンスホールコンパクト(ゴールド)

1920年代アメリカ純銀

ダンスホールで踊る女性のために生まれたコンパクト。踊ったときにコンパクトが裏返っても、裏にも細かな模様が施され、360度魅せるデザインになっています。リングを指に通し、軽やかにステップを踏む女性たちの時代を彷彿させます。

ブラックシャトレーヌ

1927年アメリカクロム合金,エナメル

黒いシャトレーヌと名づけられた芸術的にも価値のあるコンパクトです。
本体にパウダー、蓋にチークルージュが潜むダブルコンパクト仕様で、柄の部分に八角形のリップスティックが隠されています。
懐中時計のようなフォルムと、アールデコの美しいデザインが特徴の時代を反映した逸品です。

R&Gグリーン

1929年〜1931年アメリカブラス,エナメル

アールデコの幾何学的なデザインと鮮やかなグリーンに、ハンドペイントの花が優しい印象を与える可愛らしい逸品です。
R&G社製の少量生産の製品で、珍しいモデルです。手に収まる小ぶりなコンパクトを開けると、ルースパウダーとチーク、そして良質な鏡が現れます。今でも使ってみたくなるようなやさしいピンク色のチークが、当時の洗練された女性を想像させるコンパクトです。

MERRY X'mas 1929

1929年アメリカエナメル,クロム

タンゴチェーンにリップスティックを添えた、モダンな印象のコンパクトです。アールデコ様式の特徴である階段モチーフを使った洗練されたデザインで、クリームイエローのエナメルが個性的な逸品です。1929年のクリスマスに向けて作られ、オリジナルケースとカタログ、ギフトカードが付随しています。

1/
1925