Kanebo

COMPACT COLLECTION

WEB MUSEUM

カネボウ化粧品が研究目的で収蔵する「世界のアンティークコンパクトコレクション」。
20世紀の初頭に世界各国で製造されたコンパクトをエピソードとともに紹介します。

ABOUT

カネボウ化粧品が収蔵する
アンティークコンパクトコレクション

化粧文化の探求として、1990年から世界のアンティークコンパクトの収集を開始、1850年代から1950年代に世界22か国で製造されたコンパクトとメイクアップ小物を1074点収蔵しています。
「年代・素材・製造国」とともに歴史背景や女性の化粧文化を研究しています。

コンパクトの歴史と
女性、社会とのかかわり

コンパクトとは白粉(おしろい)を入れる容器で、化粧直しのために携帯することを目的として誕生しました。
20世紀初頭、近代工業の発達と戦争による影響で女性の労働力が求められるようになり、外出機会が増加するとともに急激に普及しました。
初期の小さなものから贅沢な素材を使ったもの、世情を反映したさまざまなデザインが登場し、現在の形へとつながっています。

戦後に音楽が戻ってきたことを伝えるユニークなピアノ型「ソナタ」

コンパクトはアクセサリーと同じで、高価で最先端のおしゃれであり、女性たちの宝物でした。
美しさを追求する女性のこだわりを反映した、多様でファッション性の高いものを時代を追って紹介します。
歴史を経たコンパクトは、生き生きとした時代の空気を伝えてくれます。
当時これらのコンパクトを使用していた女性たちの化粧や文化を想像してみてはいかがでしょうか。

シュールレアリスムの巨匠・ダリのデザイン
「Bird in Hand」

未来に向けて更なる美しさを探求し、提案していきます

カネボウ化粧品は「美」の歴史や文化を大切にし、未来に向けて更なる美しさを探求し、提案していきます。
このコレクションを通して、より多くの方に「女性と美しさ」、「化粧の楽しさ」を感じていただけることを願っております。